女1人で苦戦しながらの我が家のリフォーム

敷地の中に母屋と別棟が繋がっている家に住んでいましたが、母屋がだいぶ古くなった為、母屋の建替えと別棟の増築をする事になりました。

その際、まず第1に多数あるどこのリフォーム会社に頼めば良いのか?第2にリフォーム中は他にアパートなど借りなくてはならないのか?第3にだいたいどのくらいの予算を考えておけば良いのか?と、大まかに3つ位の悩みが生じてきました。

まず第1については、地元の不動産屋に行き、自分の希望を告げた上で、どこの業者に頼むべきか相談をしてみました。そこで、不動産屋に地元の解体屋、リフォーム会社を紹介してもらいました。

第2については、そのリフォーム会社に聞いたところ工事中も引越しをしなくて済むような手配で工事を進めてもらえる事になりました。

第3については、不動産屋が仲介となり、解体屋とリフォーム会社からの見積を取ってもらい、予めだいたいの予算を把握することが出来ました。

リフォームについては、地元の業者が良いと思います。

理由としては、気候(雨の振り方や、雪の量)などわかっているので、それに応じた対処をこちらが相談し忘れていてもきちんとしてくれる事があったからです。